バレエ
音楽
伝統芸能体験

未来のプリマドンナ

音を楽しむということ

日本人の発見を世界に

 子供の選択肢の一つとしてのクラシックバレエや、運動機会の減少などに大人のストレッチクラスなど。

 

 現役のバレエ団員が正しい知識を伝える。

 

 現在、義務教育にも付加されたダンスの基本をして、幅広い普及活動を行う。

 チャリティーオーケストラへの協力をはじめ、子供のオーケストラ鑑賞など。

 

 体験できる機会、音楽に触れる機会、楽器の音色に感動できる機会の増加を念頭に入れる。

 

 コンサートピアニスト(当法人所属)による子どもを対象としたコンサートなども行う。

 日本古来の伝統や文化を肌で体験することによって、多くの感動や経験を得る。

 

 茶道、華道をはじめ、江戸切子や箸作り、陶芸や酒蔵見学などの体験型プログラムや、能、歌舞伎、狂言などの鑑賞型プログラムなど、我が国の伝統文化を学ぶことで、世界に「古き良き素晴らしき日本」を発信する。